ビール材料、この3つだけ覚えておけばOK!クイズでポイント解説♪

今回の記事はこんなあなたにおすすめ♪

ミズキ

シュン

ビールってどんな材料から出来ているんだろう?

今回はビールの材料やよく出てくる基準について、クイズを混ぜながら解説していくわ。

ミズキ

難易度はビール検定3級レベル!

ミズキ

ビールの材料(基本編)

問題①

日本の酒税法で定義されているビールの原材料の組み合わせは?(2016年3級 / 正答率81%)

  1. 麦芽・ホップ・水
  2. 麦芽・ホップ・酵母
  3. 大麦・ホップ・水
  4. 大麦・ホップ・酵母
①麦芽・ホップ・水

これは基本中の基本として覚えておこう!

ミズキ

 

問題②

酒税法で定められているビールのアルコール度数の範囲は?(2014年3級 / 正答率77%)

  1. 1度以上10度未満
  2. 1度以上20度未満
  3. 1度以上30度未満
  4. 1度以上40度未満
②1度以上20度未満

シュン

思ったより幅広いですね!

 

問題③

麦芽内のタンパク質をアミノ酸に分解する酵素名は?(2017年3級 / 正答率63%)

  1. アミラーゼ
  2. プロテアーゼ
  3. ペプチド
  4. リパーゼ
②プロテアーゼ

タンパク質といえば?

ミズキ

シュン

プロテイン!

 

問題④

ビールの醸造に使われるのはホップのどの部分?(2012年3級 / 正答率99%)

  1. 雄株の葉
  2. 雌株の葉
  3. 雄株の花
  4. 雌株の花
④雌株の花

オスは花粉を出すからビールの材料としては適していないの。

ミズキ

 

ビールの材料(海外編)

問題①

日本の酒税法ではビールの製造において、麦芽以外の副原料が認められているが、副原料を使わず麦芽だけでビールを作っている国は?(2013年3級 / 正答率94%)

  1. カナダ
  2. ドイツ
  3. イギリス
  4. ベルギー
②ドイツ

シュン

なるほど、だからこの国のビールは材料に拘っているし、ビールがうまいわけですね!

この法律のことを「ビール純粋令」と言うの。ビール検定3級でも頻出問題よ。

ミズキ

 

問題②

ホップは独特の香りと苦みをビールに与える大事な材料。世界的なホップの名産地であるチェコの地方は?(2012年3級 / 正答率95%)

  1. ザーツ
  2. ハラタウ
  3. モーゼル
  4. ピルゼン
①ザーツ

シュン

ビールでもよく「〇〇産ホップ使用!」とありますよね。

この名前が出てきたら、使用している原材料としては間違いないってわけ♪

ミズキ

 

ビールの材料(番外編)

問題①

ビールの苦さはホップの成分であるアルファ酸の濃度で示される。その数値は?(2018年3級 / 正答率91%)

  1. IPA
  2. USB
  3. IBU
  4. IUB
③IBU

シュン

何の略称ですか?

「International Bitterness Units」の略称よ。Bを覚えておくことがポイント♪

ミズキ

シュン

それにしても②のUSBてw

 

問題②

季語として「麦秋」を使う場合に最も適切な時期は?(2014年3級 / 正答率34%)

  1. 初夏
  2. 晩夏
  3. 初秋
  4. 晩秋
①初夏

麦がたわわと実るのは5月下旬ごろだからこの時期ってわけ。

ミズキ

シュン

なるほど、でもなんでわざわざ「秋」という言葉を使うんですか?

いい質問。穀物は基本的に秋が収穫の時期になるの。

ミズキ

シュン

穀物は秋が収穫の時期だけど、ビールの材料となる麦は5月ごろに収穫するから少し早いってことですね?

そういうこと。麦にとっての収穫の秋。つまり「麦秋」は秋ではなく実際は夏ってわけ。

ミズキ

シュン

深いなぁ~。

 

まとめ

シュン

ビールの材料やポイントについてよくわかりました!

また次回もクイズを用意しておくから楽しみにしててね。

ミズキ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です