【Leffe(レフ)】1000年近くの歴史があるベルギービールは飲んでおきたい

今回の記事はこんなあなたにおすすめ♪

ミズキ

シュン

ちょっぴり高級なベルギーのビールが知りたい!

  • 香り
    4
  • 苦み
    2
  • 甘み
    2
  • キレ
    2
  • コク
    4

今回ご紹介する「レフ」はベルギーで歴史のある希少なアビィビールです。

この記事を読み終えると、アビィビールの特徴を知ること間違いなしです。

ビール片手にごゆっくりご覧ください☆

まとめ
  1. トラピストのレシピと同じ醸造法
  2. ライセンス生産をした最初のアビィビール
  3. 900年以上の歴史
今日のポイント

Leffe(レフ)の基礎知識

Leffe(レフ)ってどんなビール?

シュン

ミズキさん、Leffe(レフ)の特徴について教えてください!
OK!まずは基本的なことから紹介していくわね。

ミズキ

Leffe(レフ)の基礎知識

・発祥国:ベルギー

・アルコール度数:6.5%

・内容量:330ml

・金額:528円

・スタイル:アビィビール

・発酵法:エール(上面発酵)

シュン

今回は酒屋の「やまや」でゲットしました!

エールビールについてはここでしっかりまとめているわ♪

ミズキ

【2022年版】エールビールおすすめの1選!各スタイルごとにピックアップしてみた♪

900年以上の歴史があるビール

シュン

アビィビールってあんまり聞いたことないですがどんな醸造所が作っているんですか?

このビールを作っているレフ修道院は、1152年に設立されたの。

ミズキ

13世紀にはビールの醸造を始めていたと言われているわ。つまり900年近い歴史のあるビールということよ。

ミズキ

シュン

900年以上の歴史…!?

そう。第二次世界大戦後の1952年にはビールの生産を外部の醸造所に委託したの。これが正式にライセンス生産をした最初のアビイ・ビールとされているわ。

ミズキ

Leffe(レフ)ってどんなビール?

ベルギーの修道院からライセンスを得て醸造されたビール

シュン

Leffe(レフ)はどんな特徴のあるビールですか?

レフ修道院のレシピに基づいて作られるのがアビィ・ビールよ。チョコレート、干しぶどう、カラメル、シナモンのような香りがあるわ。

ミズキ

シュン

素材も様々で複雑な味わいがありそうなビールですね!

シュン

ところで、そもそもアビィビールって何ですか?

ベルギーでは修道院からライセンスを得て、その伝統的なレシピに従い、醸造会社がつくるビールを「アビィビール」と呼ぶの。

麦芽の香ばしい匂いと、フルーティーな甘味が心地よい味わいがあるわ。

ミズキ

Leffe(レフ)の楽しみ方は?

グラスに注いで飲んでみる

シュン

それではグラスに注いでみます!

シュン

輝きのあるゴールドと泡立ちが素晴らしい

味わいはどうかしら?

ミズキ

シュン

それでは飲んでみます!(ゴクッ)

シュン

マイルドでクリーミー!ミディアムボディですがアルコール度数も高めなのでしっぽり味わいたいですね!

MEMO
“ボディ”とは喉を通り越す抵抗感のこと。

ライト:さらりと飲み込める

フル:どっしりと重みを感じるもの

ミディアム:中間のもの

ベルギー料理との食べ合わせがGood

シュン

おすすめの食べ合わせを教えてください!

ズバリ、ベルギー料理との食べ合わせがおすすめ!

ミズキ

シュン

ビールと食事の産地を合わせるテクニックですね♪

とはいえ、ベルギー料理といわれてもピンとこないのですが、、

ベルギー料理の1つとしてポテト系の料理が多いわ。私たちになじみ深い1つとしてフライドポテトとの愛称はバツグンと言えるわね。

ミズキ

シュン

価格も比較的お手頃ですし、フライドポテトのお供は今後Leffe(レフ)で決まりですね!

まとめ

シュン

ミズキさん、Leffe(レフ)についてとっても勉強になりました!

最後に、今日の内容をまとめておくわね。

ミズキ

まとめ
  1. トラピストのレシピと同じ醸造法
  2. ライセンス生産をした最初のアビィビール
  3. 900年以上の歴史
今日のポイント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。