【ムーチョ・アロハ】カルディでの出現率高め!珍しいハワイアンペールエール♪

今回の記事はこんなあなたにおすすめ♪

ミズキ

シュン

・苦みがガツンとくるエールビールを味わいたい!

・海にピッタリなビールのスタイルを知っておきたい!

このビールの特徴
個人的好み
(4.0)
香り
(4.0)
苦み
(4.0)
コク
(3.0)
甘味
(3.0)
キレ
(1.0)
酸味
(1.0)

ハワイアンスタイルのペールエールといえばコレ!

今回ご紹介する「ムーチョ・アロハ」は珍しいHPA(ハワイアンペールエール)です

この記事を読み終えると、ビールの新しいスタイルを発見すること間違いなしです。

是非今日もビール片手にごゆっくりご覧ください☆

まとめ
  1. 珍しいハワイアンペールエール
  2. ベルギービールに感動した青年が醸造
  3. コンセプトは「のんびりとしたビーチ
  4. 地元の素材と本場の酵母で醸造
  5. カルディでの出現率高め
今日のポイント

ムーチョ・アロハの基礎知識

ムーチョ・アロハってどんなビール?

シュン

ミズキさん、ムーチョ・アロハの特徴について教えてください!
OK!まずは基本的なことから紹介していくわね。

ミズキ

ムーチョ・アロハの基礎知識

・発祥国:ブッチャーズ・ブルーイング(アメリカ合衆国カリフォルニア州)

・アルコール度数:5.4%

・内容量:355ml

・金額:297円

・スタイル:ハワイアンペールエール

・発酵法:エール(上面発酵)

シュン

「アロハ」ってなんだか明るい気持ちになりますよね!

挨拶の意味はもちろん「愛情」の意味も含んでいるのよ♪

ミズキ

ムーチョ・アロハの創業

シュン

ムーチョ・アロハはどのようにして誕生したのですか?

ハワイ育ちのサーファーであるガブリエル・テンベールが設立したのよ。

ミズキ

キッカケは、旅先で飲んだベルギービールにハートを奪われたことと明言しているわ。

ミズキ

シュン

ビールを飲んだ感動から誕生したわけですね!

シュン

あまり馴染みがないのですが、HPA(ハワイアンペールエール)とはどんなビールなのでしょうか?

特徴は、深い琥珀色の外観とバナナや柑橘系の香り

ミズキ

そしてフレーバーにスパイスの辛みも備えている軽やかなエールビールよ。

ミズキ

シュン

飲み口はライトボディなのですね♪

MEMO
“ボディ”とは喉を通り越す抵抗感のこと。

ライト:さらりと飲み込める

フル:どっしりと重みを感じるもの

ミディアム:中間のもの

シュン

ラベルに書いていますがホップの苦みが前面に感じられる点も大きな特徴なのですね。

ムーチョには「のんびりとしたビーチライフを送る」というコンセプトもあるの。

ミズキ

だからこそIPAのようなガツンとした苦みではなく、軽くて爽やかな苦みという印象を持つはずよ。

ミズキ

シュン

なんだか落ち着いたコンセプトを感じますね。

「酵母の声に耳を傾け、酵母に喜んでもらう。そうすると、副産物として最高のビールが生まれる」 

ミズキ

もちろんだけど、こんな確固たる信念もしっかりあるのよ。

ミズキ

シュン

強い信念からハワイアンスタイルのビールが造り出されているわけですね。

ムーチョ・アロハに感じる地元愛

アメリカ産の原料への拘り

シュン

ムーチョ・アロハはどんな素材から作られているのでしょうか?

モルトとホップは地元アメリカ産。

ミズキ

香り高さとスパイシーさを兼ね備えるカスケードホップを使用しているのよ。

ミズキ

シュン

エールビールの本場ベルギーの影響はあるのですか?

いい質問ね。

本場ベルギー産で使っているのは酵母なの。

ミズキ

シュン

地元愛×本場」というハワイアンペールエールのスタイルはここから来ているわけですね。

シュン

容器に描かれているハトのロゴも可愛らしいですよね♪

厳選された素材と容器まで細部に感じるこだわりはビール好きには伝わるわよね!

ミズキ

発売後瞬く間にカリフォルニアで話題となった理由が分かるはずよ。

ミズキ

シュン

本格的かつ背伸びしないナチュラルなスタイルで世界のビール通を魅了しているわけですね。

グラスに注いで飲んでみる

シュン

それではグラスに注いでみますね。

シュン

見た目は深い琥珀色ですね。

シュン

きめ細やかな泡がしっかりと立ち上がります。

香りはどうかしら?

ミズキ

シュン

(スーッ)

フルーティな甘い香りがスーッっと鼻の奥を抜けていきますね。

フレーバーはどうかしら?

ミズキ

シュン

(ゴクッ)

ぉお~。可愛らしいハトのロゴからは想像しないような苦みが感じられますね。

シュン

のどごしはとってもライトでIPAほどのクセは感じないので爽快感も同時に感じられます♪

その通り。苦みと軽やかさが同時に楽しめるのがハワイアンペールエール最大の特徴と言えるわね。

ミズキ

ハンバーガーやソーセージなどスパイシーな料理との相性バツグンよ♪

ミズキ

シュン

今回は近くのカルディでゲットしました。

シュン

値段も200円台ですし見かけたらまた買っちゃいます!

まとめ

シュン

ミズキさん、ムーチョ・アロハについてとっても勉強になりました!

最後に、今日の内容をまとめておくわね。

ミズキ

まとめ
  1. 珍しいハワイアンペールエール
  2. ベルギービールに感動した青年が醸造
  3. コンセプトは「のんびりとしたビーチ
  4. 地元の素材と本場の酵母で醸造
  5. カルディでの出現率高め
今日のポイント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です