なぜ【青島ビール】は「味が薄い」評価が多い?失敗しない飲み方、温度、食べ合わせについて徹底解説!

今回の記事はこんなあなたにおすすめ♪

ミズキ

シュン

・青島ビールの飲み方で失敗したくない!

・美味しい飲み方のコツや食べ合わせを知りたい!

このビールの特徴
個人的好み
(3.0)
キレ
(4.0)
香り
(3.0)
甘味
(3.0)
酸味
(3.0)
コク
(2.0)
苦み
(2.0)

中国を代表する圧倒的ブランド

今回ご紹介する「青島ビール」は人口世界No.1の中国で最大シェア誇るビールです。

この記事を読み終えると、中華料理組み合わせるビールに困らなくなること間違いなしです。

ビール片手にごゆっくりご覧ください☆

まとめ
  1. 中国を代表するビールブランド
  2. ミュンヘンの博覧会で金メダルの実績
  3. レビューでは「味薄っ!!」の声が多い
  4. 中国ビールの中では、味も苦みも濃いめ
  5. 油分の多い中華料理との相性抜群
今日のポイント

青島ビールの基礎知識

青島ビールってどんなビール?

シュン

ミズキさん、青島ビールの特徴について教えてください!
OK!まずは基本的なことから紹介していくわね。

ミズキ

青島ビールの基礎知識

・発祥国:中国

・アルコール度数:4.7%

・内容量:330ml

・金額:264円

・スタイル:ピルスナー

・発酵法:アメリカンラガー(下面発酵)

中国を代表するブランドビールだから抑えておきましょ~

ミズキ

ドイツビールの影響を大いに受けているビール

中国の青島は1898年からドイツが占有している土地だった。

ミズキ

現地の経営の1つとしてビールの醸造が始まったことがはじまりよ。

ミズキ

シュン

100年以上も歴史があるのですね。

青島ビールの始まりは1903年

ドイツの投資家が「ゲルマンビール会社青島株式会社」を起業したの。

ミズキ

当時は、原料・設備もすべてドイツから直接輸入していたのよ

ミズキ

シュン

ドイツの技術がベースにあるわけですね!

シュン

しかし、ドイツの占有地だったからこそ青島でビールが発展するとは、、

ちなみに、1916年以降は日本企業が30年にわたって買収していたの。

ミズキ

第二次世界大戦の敗戦で日本は撤退しているから

もし、日本が戦勝国だったとしたら、青島ビールは日本の傘下にあったということかもしれないわよね。

ミズキ

シュン

歴史とビールは切っても切り離せないですね。

青島ビールが完成した経緯は?

世界での実績も十分で歴史あるブランド

シュン

どんな実績があるのでしょうか?

1906年ミュンヘンの博覧会にて金メダルを獲得。

ミズキ

中国で最も歴史が古く今でもNo.1のシェアを誇っているわ。

ミズキ

シュン

人口の多い中国でNo.1とは幅広く人気のあるビールなのですね。

中国はもちろん、現在では世界50か国以上に届けられているブランドビールよ。

ミズキ

青島ビールを飲むときの注意点

小ネタなんだけど、

お店で普通に頼むと常温で出てくるので注意してね。

ミズキ

シュン

なぜに常温で…?

コクを味わうには冷やしすぎないほうがむしろスタンダードなのよ。

ミズキ

これは明らかにドイツの影響が大きいわね。

ミズキ

シュン

キンキンに冷えたビールが飲みたいときは注文できないですねぇ。。

そこは大丈夫。

冷えたビールが欲しいときは注文すれば出てくるはずよ。

ミズキ

シュン

なるほど!

お店で注文するとき忘れないよう注意ですね!

  • キレを感じたいとき:キンキンに冷やして飲む
  • コクを感じたいとき:常温で飲む

中国ビールあるあるなんだけど、

「味薄くね??」ってレビューはかなり多いわ。笑

ミズキ

全般的に中国ビールを日本ビールと比較すると

「味や苦みは弱め」「アルコール度数は低い」ように作られているの。

ミズキ

シュン

ビール単体で満足感を求めると物足りなさを感じる可能性ありですね。

シュン

一方で、「炭酸が苦手」「苦みが苦手」「アルコール低めがいい!」

こんな人にはピッタリですね!

それでも青島ビールは中国ビールの中ではコクがあってアルコールも高いほうだから覚えておいてね。

ミズキ

シュン

ふむふむ。

青島ビールを飲んで「薄いな。物足りないな。」と感じたら

他の中国ビールはもっと薄く物足りなくなっちゃうわけですね!

  • 中国ビール:味は薄め。苦みは弱め。アルコール度数は低め。
  • 中国ビールが好きかどうか?→青島ビールが判断基準になる。

青島ビールの美味しい飲み方は?

グラスに注いで飲んでみる

シュン

それではグラスに注いでみます!

シュン

淡いゴールドですね!

泡は真っ白できめ細かく軽やかな印象です。

味わいはどうかしら?

ミズキ

シュン

それでは飲んでみます!(ゴクッ)

シュン

クセがほぼなしですね!

炭酸も弱めですしゴクゴク飲めるスタイルです。

とはいえ、中国ビールの中では軽すぎないところが特徴よ。

ミズキ

奥のほうにナッツの味わいを感じることもできるから満足感も感じるはず。

ミズキ

シュン

ライト~ミディアムボディの印象ですね!

MEMO
“ボディ”とは喉を通り越す抵抗感のこと。

ライト:さらりと飲み込める

フル:どっしりと重みを感じるもの

ミディアム:中間のもの

シュン

モルトの甘みやコクも感じることができ口当たりも柔らかいです。

繰り返しだけど、

コクをしっかり味わいたい場合は不向きだから注意してね。

ミズキ

油分の多い料理をメインに喉を潤す目的でビールを配置したいときに活躍するわ♪

ミズキ

中華料理との食べ合わせが相性抜群

シュン

おすすめの食べ合わせ教えてください!

食べ合わせのコツを1つ伝授するわ♪

ミズキ

ズバリ「ビールと料理の生産地を合わせる」こと。

ミズキ

シュン

シンプルでありがたい~♪

今回は、中華料理と合わせればよいと!

中華料理を食べていると口の中が油でギトギトすることあるわよね。

その油分を流すようなスッキリさと爽やかさが特徴なの。

ミズキ

シュン

チャーハンは僕でも作れそうなので合わせてみたいですね!

麻婆豆腐とかユーリンチーもおすすめ♪

ミズキ

  • 食べ合わせのコツ:ビールと料理の生産地を合わせること

まとめ

シュン

ミズキさん、青島ビールについてとっても勉強になりました!

最後に、今日の内容をまとめておくわね。

ミズキ

まとめ
  1. 中国を代表するビールブランド
  2. ミュンヘンの博覧会で金メダルの実績
  3. レビューでは「味薄っ!!」の声が多い
  4. 中国ビールの中では、味も苦みも濃いめ
  5. 油分の多い中華料理との相性抜群
今日のポイント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。