タイで最古&最も有名な【シンハービール】。気になる味は?

このビールの特徴
個人的好み
(3.0)
キレ
(5.0)
コク
(3.0)
香り
(3.0)
酸味
(2.0)
苦み
(2.0)
甘味
(1.0)

今回の記事はこのような人におすすめ!

・シンハービールってどんな味なの?

・味わいの特徴について知りたい!

・どこで買うことができるの?

ミズキ

タイで最大のビール会社が作るシンハービール。

その歴史は古くタイ王室にも認められた唯一のビールと言われています。

この記事を読み終えると、シンハービールの由緒に詳しくなることはもちろん

味わいの特徴や最高のペアリング(食事の組み合わせ)について詳しくなりビール通に近づくこと間違いなしです。

是非今日もビール片手にごゆっくりご覧ください☆

まとめ
  1. シンハービールはタイで生まれ王室にも認められた由緒正しいビール。
  2. 一番搾りから製造しているプレミアムなビールであり「世界の一流ビール500」にも選出されている。
  3. 日本人にも馴染み深いピルスナー。グラスに注ぎ氷と一緒に飲むのが本場のスタイル
  4. スパイシーな料理とのペアリング(食べ合わせ)が抜群。

シンハービールの基礎知識

シュン

ミズキさん、シンハービールの特徴について教えてください!
OK!まずは基本的なことから紹介していくわね。

ミズキ

シンハービールの基礎知識

・発祥国:タイ

・アルコール度数:5.0%

・スタイル:ピルスナー

・発酵法:下面発酵

シュン

スタイルは日本でも馴染み深いピルスナーなんですね!

シンハービールってどんなビール?

シュン

シンハービールとはどの国発祥のビールなのでしょうか?
1933年にタイで生まれたビールよ。

ドイツとの技術提携で作られたタイ初の純国産ビールなの。

ミズキ

シュン

そんなに昔から続くビールなのですね…!
タイでも王室に認められた唯一のビールと言われているわ。

ミズキ

シュン

それだけ由緒の正しいビールなのですね。

ちなみに、シンハーとはどういう意味なのですか?

そのまま日本語に訳すと「ライオン」を意味するのよ。

ミズキ

シュン

確かによく見るとラベルにもライオンが描かれていますよね。

何か意味がありそうですね。

タイにとってライオンは特別な動物なの。

古代神話にも登場するタイの獅子「シンハー」をシンボルにしているのよ。

ミズキ

シュン

よく見るとラベルの上のほうにも鳥のような生き物が描かれていますよね。

この鳥も何かのシンボルなのでしょうか?

その通りよ。

これは「ガルーダ」と言ってタイ王室を象徴する神鳥

BY ROYAL PERMISSION」という文字とともにタイ王室にとってお墨付きという意味合いだけなく

高い品質を誇るビールブランドであることの証明になっていることが見て取れるのよ。

ミズキ

シュン

なんだか恐れ多くなってきました…笑

製造工程にも拘りが強く一番搾りから製造しているの。

世界50か国に普及していて「世界の一流ビール500」にも選ばれているから名実ともにトップレベルのビールと言えるわね。

ミズキ

シンハービールの味わいや特徴は?

日本人に馴染み深いピルスナースタイル

シュン

ラガーで代表的なピルスナーはグラスに注ぐのがオススメでしたよね♪
その通り。日本人に合う苦みとスッキリした飲み口が特徴よ。

ミズキ

シュン

国産ビールメーカーとはどんな違いがありますか?

味わいはライトで炭酸も弱めかしら。

ビールを評価するときにボディが軽い・重いという表現をすることがあるんだけど、

シンハービールを飲むと「ボディが軽い」ということに意味が少しわかるかもしれないわ。

ミズキ

シュン

なるほど!シンハービールを飲んだら開口一番に「ん~。ボディが軽いね~。」とビール通ぶってみます。笑

ビールが少し苦手な方でも手を付けやすいビールと言えるわね。

口に含んで転がしてみるとほんのりスパイシーな味わいを奥のほうに感じるわ。

ミズキ

氷を入れるのが本場のスタイル

私たちには馴染みがあまりないんだけど、

本場ではビールをグラスに注いで氷を入れるスタイルが主流なの。

現地ならではの理由があるんだけど、何か思いつくかしら??

ミズキ

シュン

タイで現地ならでは、、

気温が高いから、、でしょうか、、?(単純)

何のひねりもないんだけど正解♪

冷やしてこそのピルスナーだからこそ、氷を入れるスタイルが主流なのかもしれないわね。

ミズキ

シュン

なるほど。会社の飲み会があったら「これが本場のスタイルです!」と言って先輩のビールに氷を入れたらいいわけですね!
怒られる気しかしないわねw

ミズキ

シンハービールとおすすめの食べ合わせは?

せっかくだからシンハービールとのペアリングについて紹介するわね。

ミズキ

シュン

ミズキさん、ペアリングとはなんでしょうか?
ペアリング=食べ合わせのことよ。相性のよい食べ物のこと。

ミズキ

シュン

へぇ~。ビールにも相性のよい食べ合わせがあるのですね!

ビールといえば何にでも合う飲み物かと思い込んでました。

ペアリングにはテクニックがあるの。

テクニックといってもポイントは3つ。とても簡単だからこの機会に覚えておいてね。

①産地と合わせる

②色合いで合わせる

③素材で合わせる

ミズキ

シュン

例えば、①でタイの料理といえば、、

ガパオライス!とかでしょうか?

その通り。ナンプラーやスパイスが利いたタイ料理

ゴクゴク飲めるスッキリとしたシンハービール相性バツグンなの。

ミズキ

シュン

タンドリーチキンやカレーライスとかもよさそうですね!

ナイスイメージね!

元も子もないかもしれないんだけど、

相性が悪かったとしてもそれもひっくるめて楽しめるのがビールの素晴らしいところよ。

ミズキ

シュン

自分だけの最高の組み合わせを発見したくなってきました!

シンハービール。どこで売っているの?

シュン

シンハービールをあまり見かけたことがないのですが、どこで買うことができるのでしょうか?

確かに、スーパーやコンビニではあまり取り扱いがないわね。

最近私はカルディで購入して飲んだわ。成城石井とかにもあるみたいよ。

ミズキ

シュン

より一層飲みたくなってきました。見かけたら絶対買います!

まとめ

シュン

ミズキさん、シンハービールについてとっても勉強になりました!

最後に、今日の内容をまとめておくわね。

・シンハービールはタイで生まれ王室にも認められた由緒正しいビール。

・一番搾りから製造しているプレミアムなビールであり「世界の一流ビール500」にも選出されている。

・日本人にも馴染み深いピルスナー。グラスに注ぎ氷と一緒に飲むのが本場のスタイル

スパイシーな料理とのペアリング(食べ合わせ)が抜群。

ミズキ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です