おじさんのインパクト抜群!インドビール【ゴッドファーザー】って?

今回の記事はこんなあなたにおすすめ♪

ミズキ

シュン

・インドビールにチャレンジしてみたい!

・パッケージのおじさんが気になる!

  • キレ
    4
  • 苦み
    3
  • 甘み
    3
  • 香り
    1
  • コク
    2

日本ではあまり見かけることのないインドビール。

今回ご紹介する「ゴッドファーザー」はパッケージにインパクトのあるインドビールです。

ビール片手にごゆっくりご覧ください☆

まとめ
  1. インド産ストロングラガービール
  2. 2008年スターアワード受賞
  3. カレーとの相性抜群
今日のポイント

ゴッドファーザーの基礎知識

ゴッドファーザーってどんなビール?

シュン

ミズキさん、ゴッドファーザーの特徴について教えてください!
OK!まずは基本的なことから紹介していくわね。

ミズキ

ゴッドファーザーの基礎知識

・発祥国:インド

・アルコール度数:6.5%

・内容量:330ml

・金額:330円

・スタイル:ストロングラガー

・発酵法:ラガー(下面発酵)

シュン

今回は酒屋の「やまや」でゲットしました!

噂によるとドン・キホーテでも見かけるみたいよ。

ミズキ

インドの老舗ブルワリーが醸造するラガービール

シュン

インドのビールと聞いてもあまりピンとこないですよね。

1961年創業。

ゴッドファーザーを作っているのは「デヴァンズモダン」というブルワリーよ。

ミズキ

シュン

創業からもう60年は経つブルワリーなんですね!

アジアを中心に展開しているけど、日本ではたまに見かける程度かもしれないわ。

ミズキ

ゴッドファーザーってどんなビール?

素材と品質に拘ったビール

シュン

どんな実績のあるビールですか?

2008年にスターアワードを受賞しているわ。

ミズキ

  • スターアワード:最も高品質のビールを製造したメーカーに贈られる賞

シュン

品質はもちろん素材にもこだわりを感じますね。

その通り!

インド産の高級麦芽・ドイツ産のホップを使用するほどのこだわりよ♪

ミズキ

まろやかなコクと甘みを感じるラガービール

シュン

どんな特徴のあるビールでしょうか?

すっきりしたラガービールなんだけど、カラメルのような甘みが特徴的。

度数も高いから、まろやかなコクも感じるわ。

ミズキ

シュン

コクのあるラガービールって珍しいですね!

シュン

ところで、なぜラガービールに甘みやコクが生まれるのでしょうか?

いい質問ね!

ゴッドファーザーは18日間の熟成期間があることがその理由の1つ。

ミズキ

通常は12日だから1.5倍も時間をかけて熟成させているというわけ。

ミズキ

シュン

なるほど~。

熟成期間が長いほどなめらかさやコクが強いビールができるわけですね!

ゴッドファーザーの楽しみ方は?

グラスに注いで飲んでみる

シュン

それではグラスに注いでみます!

シュン

ラガービールらしいゴールドと白の対比が美しい!

味わいはどうかしら?

ミズキ

シュン

それでは飲んでみます!(ゴクッ)

シュン

スッキリした飲み口の後に、まろやかなコクを感じます!

ライトボディですね~

MEMO
“ボディ”とは喉を通り越す抵抗感のこと。

ライト:さらりと飲み込める

フル:どっしりと重みを感じるもの

ミディアム:中間のもの

シュン

泡持ちはそんなに長くないですね!

ほんのりとした甘みも感じることもゴッドファーザーの特徴よ♪

ミズキ

オススメの食べ合わせ

シュン

おすすめの食べ合わせを教えてください!

ズバリ、カレーをおすすめするわ♪

ミズキ

シュン

辛みでピリピリした口の中をスッキリさせてくれそうですね!

食べ合わせのテクニックに「原産地を合わせる」というものがあるのよ。

ミズキ

迷ったときにぜひ思い出してみてね♪

ミズキ

まとめ

シュン

ミズキさん、ゴッドファーザーについてとっても勉強になりました!

最後に、今日の内容をまとめておくわね。

ミズキ

まとめ
  1. インド産ストロングラガービール
  2. 2008年スターアワード受賞
  3. カレーとの相性抜群
今日のポイント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。